〜とある日の城下町〜
現ナマ町人現ナマ町人

おう!姫さん、今日は買い物かい?

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

あら現ナマさんごきげんよう♪
今日は新作の甘味を食べにきたの

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

ん〜〜っ!美味しい♪ウワサ以上だわ!
あ、お会計お願いしまーす!
楽天Pay

現ナマ町人現ナマ町人

楽天Pay?姫さんなんだいそりゃ…
てもう勘定済んじまったのかい?!

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そうそう♪小銭もいらないしお会計も早くて、
お忍びで町に遊びに来るのに便利なの!
じゃあね現ナマさん♪

現ナマ町人現ナマ町人

へぇ〜、便利な世の中になったもんだ
…楽天Payって俺っちにも使えっかな…

〜別の日の城下町〜
キャッシュレス姫キャッシュレス姫

新しい化粧品が欲しいわぁ…
この辺のお店だとなかなか良いのが見つからないわ

現ナマ町人現ナマ町人

お、姫さんじゃねぇか!今日は何してるんでぃ?

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

あら現ナマさん、
町だと良い化粧品が見つからないから
ネットで探してるのよ…あ、コレコレ!
海外のサイトは良いのあるわね〜♪
じゃあ楽天Payでお会計っと…

現ナマ町人現ナマ町人

また楽天Pay?!
街でもネットでも使えて、しかも海外サイトも使えるなんて便利すぎじゃねぇか!
むむむ…、ますます気になっちまうぜ楽天Pay

キャッシュレス姫みたいに街でネットで使い分けながらお買い物する方、増えてますね。
そんな方にオススメなのが楽天Payです。
さすが楽天!と思えるような使いやすさとお得さがあります。
ぜひこの機会に楽天Payを使ってみて、一緒に便利にお買い物を楽しんじゃいましょう!

でもこういうのは登録が面倒だなぁ…」と感じているあなた!
自慢じゃないですが機械オンチの私も、便利さにつられて頑張って登録しちゃいました。
実際に登録してみたら「え?これで終わり???」というくらい簡単でしたよ。

最後に簡単な登録方法をまとめておきますので、私と同じような機械が苦手な方はそちらをご覧いただき登録を検討してみて下さい。

楽天Payはこんなに便利

いろんなお店でキャッシュレス決済ができる

2019年10月1日以降の増税をキッカケにキャッシュレス決済、特に〇〇PayといったQRコード決済サービス導入がいろんな店舗で加速しています。
なかでもPayPay、LinePay、そして楽天Payは現在さまざまな店舗で使用できる環境が整いつつあります。
キャッシュレス決済の中でもQRコード決済サービスは、店舗側の導入費用も軽く、今後も加盟店が増えることが予想されます。
QRコード決済サービスは、お店だけでなくサービスを利用する人もドンドン増えていますね。
私も楽天PayとPayPayを利用していますが、とにかく支払いがラクなのがどちらも気に入っています。
近くに買い物に行くのに、大きな財布をバッグに入れて出かけるのはなかなか面倒でしたが、最近は携帯一つ持っていくだけです。
お金やカードなどたくさんの貴重品が入った財布、実は持ち歩くために結構緊張していたんです。
「あれ?ちゃんと財布あるよね…。」「ここに入れておけば盗られたりする心配もないかな…」
とか考えてしまっていました。結構気を遣っていたんですね。
でも、気にかける対象が携帯だけになると凄く気がラクになったんです。
「財布を持ち歩くなんていつものことだから不便なんて思ったことないよ」というあなた!
一度試してみて下さい。財布を持ち歩かなくて良い開放感はなかなか良いものですよ。

楽天Payの支払い方法は4つ

①QR決済
②バーコード読み取り決済
③楽天Edy決済
④セルフ決済

①と②は他の〇〇Payサービスでも使われている方法なので、使いやすく私のオススメです。
③の楽天Edy支払いは、他の決済方法よりさらに簡単にしはらいができるのですでに登録されている方やsuicaなどでの支払いに慣れている方はこちらをオススメします。

①QRコード決済
楽天Payアプリで、「QR読み取り」というボタンを押します。
店頭に置かれたQRコードを携帯で読み取り、支払い金額を入力して店員さんに確認してもらう方法です。
導入の負担が少ないため、規模の小さいお店などで導入されているケースが多いです。
もっと詳しく知りたい

②バーコード読み取り決済
楽天Payのアプリを開いて、バーコードを店員さんにピッとしてもらう支払い方法です。
バーコードの読み取りだけなのでかなり楽に支払いができます。
コンビニなどで導入されています。
もっと詳しく知りたい
③楽天Edy決済
店員さんに「楽天Edyで」と伝え、決済端末にスマホをタッチするだけ一番簡単な支払い方法です。
※楽天Edyの登録が必要です

楽天Edy登録方法

④セルフ決済
オススメの支払い方法に入れなかった、ただ一つの決済方法です(苦笑)。
アプリの支払い方法で「セルフ」を選択します。
セルフ決済が可能なお店をアプリで選択して支払い金額を入力して支払います。
もっと詳しく知りたい

セルフ決済は、先に支払いを済ませてお店に行った時の支払いにかかる手間を短縮できるメリットがあります。
ですが、以下の点で用途・操作が難しく上級者向けと言えます。
・自分で金額を入力する→店員さんに直接確認してもらえないので間違えると大変!
・お店が遠いと支払い操作ができない
 ※セルフ決済で金額を間違えて入力したときは?

結局お店に行かないと支払いが完了しないので、利用するメリットよりデメリットの方が大きいと感じてしまい私はこの方法は使っていません。
他のQR決済サービスにはない「楽天Edy」が使える楽天Pay。
また、2020年春にはsuicaとも連携する予定ということですので、ますます毎日のお買物がラクになりますね。

使えるお店は40店舗以上!近くのお店も探せる

あなたの街のあの店で!楽天Payが使える

・楽天Payが使えるお店は40店舗以上!
・近くの楽天Payが使えるお店を探せる!

楽天Payでは、使えるお店が40店舗以上もあります。
楽天Pay利用可能店舗はこちらでチェック

あなたがいつも利用しているお店はありましたか?
まだまだ加盟店も増えていきそうですので、「あ、あそこのお店も使えるようになったんだ!」なんてこともあるかもしれないですね。

また、楽天Payはアプリ上で近くの使えるお店が地図上ですぐ探せる機能があるんです。
こちらから確認できます

お近くの買い物で、楽天Payがもっと身近になりますね。

なお、楽天Edyは使えるお店も異なるためこちらでチェックしてみて下さいね。

キャンペーンでポイント還元や楽天ポイントをGETしよう!

楽天Payでは、「常時開催」「期間限定」二つのキャンペーンを実施しています。
常時開催のキャンペーンの一例としては「楽天カードを支払い設定にするとポイントGET」などがあります。

楽天カードを楽天Payの支払いに設定するだけで楽天ポイントが貯まりますので、既に楽天カードをお持ちの方は絶対に設定しておきましょう。
期間限定キャンペーンは、例えば「特定のお店で楽天ポイントカード提示&楽天Payで支払いすると最大10%還元」のようなものがあります。
近所にあるいつも使うお店が対象になることもあるかもしれませんね。
こまめにチェックしてお得に買い物しちゃいましょう。
キャンペーン情報はココでチェック

ネットでお買い物するなら楽天Pay

楽天Payには、楽天IDに登録したクレジットカードで楽天市場はもちろんそれ以外のオンラインサイトでも支払いでき、ポイントも貯まるサービスもあります。

オンラインサイトで楽天Payを使うメリット

オンラインサイトでお買い物をされる際、いつも利用するサイトはありますか?
私は欲しいもので検索して、価格・送料・着日など一番条件の合うサイトを選んで買い物を頼むのですが、いろんなサイトを使っていると、買い物の度にクレジットカード情報や個人情報などを登録するのが面倒だと感じていました。
それに、いろんなところに個人情報を登録することにも少し抵抗があって、欲しいものがあっても購入を見送ることも。
でも、楽天Payなら、楽天IDとパスワードがあれば楽天だけでなく提携サイトでも決済可能で、個人情報を入力する必要もありません。さらに楽天ポイントも貯まる・使えるのでとってもお得です

使えるサイトも100サイト以上 海外提携サイトも利用できる

楽天Payは、楽天市場だけでなく他にも利用できるサイトがたくさんあります。
そのサイト数はなんと100以上!これならいろんな場面で便利に使えそうですね。
利用できるサイトはこちら
ネットショッピングだけでなく、宅配ピザやJリーグのチケットなど本当に様々なシーンで使えますので、登録するだけでもいざという時にお得に使えそうです。
また、RakutenPayGlobal(楽天ペイグローバル)を利用すれば、安心して海外サイトでのお買い物を楽しめます
ここでも、楽天IDとパスワードがあれば簡単に利用可能です。また、配送も楽天の物流システムが使われるため安心して注文できますよ。さらに海外提携サイトのご利用でも楽天ポイントが100円につき1ポイント付与されるので、変わらぬお得さでお買い物が楽しめそうですね。

海外提携サイトを確認したい方はココから
楽天Payは街でもネットでもとっても便利でお得に使えるサービスですね。
他のQR決済と同じように近くのお店で簡単決済ができるだけでなく、ネットショッピングでもポイントが貯まる・使える楽天ならではのお得な使い道もあります。
ここまでの内容で「せっかくだから楽天Payを使ってみようかな、でもやっぱり登録が面倒」と思っているあなたのために、最後に簡単な登録方法をご説明させていただきます。
ぜひご覧になってお得なショッピングライフを一緒に送りましょう!

楽天Payの登録とチャージ方法

楽天Payの登録方法

では、楽天Payの登録方法を説明します。

楽天Payの登録方法

①アプリをダウンロード
②登録情報を入力
③決済する支払い元の情報を入力

以上です。

そう、ざっくり説明するとそれだけなんです。少し簡単そうに思えてきましたか?
…登録情報を入力って辺りが面倒でしょ…」という声が聞こえてきそうですね。
それもたったの4項目入力するだけですので、手順を説明していきます。

①アプリをダウンロード
あなたのお持ちのスマホで、下記のリンクからダウンロードしてください。
IPhoneをお持ちの方はこちら
他のスマホの方はこちら
ここまでは問題ないですね。では次にいきましょう!

②登録情報を入力
登録するのは以下の内容です。
メールアドレス・ユーザーID・パスワード・基本情報(氏名・フリガナ・クレジット情報)たったこれだけです。

しかも!楽天会員の方は入力不要なんです。もしあなたがすでに楽天会員の登録を済ませているなら、この手順は必要ないのです。

③決済する支払い元の情報を入力
②で登録したユーザーIDとパスワードを入力してログインしたら、電話番号を入力する画面が表示されますので、お持ちのスマホの電話番号を入力します。SMSで6桁の暗証番号が届きますのでその番号を入力してください。

その後、アプリ決済に必要な支払い元を選択して全ての登録操作は完了です。

楽天会員の方は最短1分程度、そうでない方も事前に準備してから登録作業に入れば5分もかからず登録は完了しちゃいます。
私は楽天会員ではなかったし機械も不得意な方なのですが、5分もしないうちに使える状態にすることができましたよ。

安心して利用するために3Dセキュアで本人認証!

現金以外の決済で不安なのは、決済に必要な個人情報の流出です。
知らないうちに他の誰かに使われてしまったらどうしよう…と心配になるのは当然ですよね。
安心して利用するためにも「3Dセキュア(本人認証サービス)」の登録をしておきましょう。
登録方法についてはこちらから動画で確認できます。

チャージ方法

楽天Payのチャージ方法は3種類あります。

チャージ方法は3種類

①クレジットカードからチャージ
②楽天銀行からチャージ
③ラクマからチャージ

それぞれのチャージ方法はこちらで詳しくご案内しています

ポイントを二重・三重にGETしたい方は断然「楽天カードでクレジットチャージ」です。
今ならポイント還元事業+楽天Payのポイント還元に加えて楽天カードポイントもGET!と非常にお得です。
安心の銀行口座利用でしたら楽天銀行チャージがオススメです。私はポイントよりも口座からチャージすることの方が管理しやすいと感じているので、楽天銀行チャージを選択しました。
また、ラクマの売上をチャージできたりと楽天ならではのチャージ方法もありますので、ラクマを利用している方はこちらも上手に使えそうですね。

まとめ

いかがでしたか?
楽天Payは他のQR決済と楽天ならではのお得な機能が満載のとっても使えるサービスです。
すでに楽天会員の方はもちろんですが、街でネットでお得で便利なお買い物をもっともっと楽しみたい方はぜひ楽天Payに登録して利用してみてくださいね。

楽天Payなら消費者還元事業のポイント還元が終了しても、使うほど楽天ポイントが貯まりますので、今から登録を考えている方は楽天Payが絶対にオススメですよ。