~~~城下町のコンビニにて。~~~

現ナマ町人現ナマ町人

えーっと、、、財布がない。。。

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

楽天ペイでっ♪サッ、チャリーン♪(隣でスマホ決済をすます)

現ナマ町人現ナマ町人

なんじゃ、あれは!財布もいらないし簡単そうじゃのう。。。

~~~次の日。同じコンビニにて。~~~

現ナマ町人現ナマ町人

うーん。この新作のプリン気になるがちょっと高いのう。。

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

このプリン、楽天ポイントでお願いします♪

現ナマ町人現ナマ町人

なぬっ、ポイントでタダで買っておる。。

現ナマ町人現ナマ町人

楽天ペイか。でも複雑そうでついていけんのう。。。

楽天ペイってどんな支払い方法があるんだろう・・・?」

「本当にお得なのかな・・・?」

「スマホ決済って複雑で難しいんだよね・・・」

そう思って、ほったらかしにしていませんか?

そんな方でも大丈夫。

楽天ペイは、”2019年最も勢いのあった100タイトル”にノミネートされるほど使う人が増えています。

さらに楽天ペイを使うことでお買い物分+クレジットカード使用分のポイントがたまるのでお得なんです。

設定や始め方もとっても簡単です。詳しくはこちらをご覧ください。

忙しくて時間がないビジネスマンやポイントを使ってお得な買い物をしたい主婦の方にもおすすめの楽天ペイ。

この記事では、楽天ペイにはどんな支払い方法があるのかをご紹介していきます。

あなたに合った使い方を見つけちゃいましょう。

楽天ペイの支払い方法は”3つ”

現ナマ町人現ナマ町人

楽天ペイは払い方が何個もあるのかい?

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そうよ。楽天ペイは3種類の支払い方法があるの。

選べる3種類の支払い方法

QR払い(お店のQRコードを読み取って決済)

バーコード払い(自分のケータイのバーコードを読みとってもらって決済)

セルフ払い(ケータイからお店を探して金額を入力して決済)

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

ひとつづつ説明していくわね♪

現ナマ町人現ナマ町人

よろしく頼むじゃ。

 

QR払い

QR払いは、お買い物をしたお店のQRコードを自分のスマホで読み取って、支払いをするという方法です。

次にご紹介する”バーコード払い”と同じく主流となっている支払い方法です。

QR払いの使い方

お会計の時に、”楽天ペイのQRで”と伝えると、お店の方がQRコードを提示してくれます。

1、楽天ペイアプリを立ち上げる

2、お支払方法→「QR読み取り」を選択。

3、QRコードを読み込んで、金額を入力すればお支払いが完了します。

バーコード払い

とにかくササっと会計を済ませたい!という方は、このバーコード払いがオススメです。

バーコード払いは自分のケータイの楽天ペイアプリから表示できる

バーコードをお店に読み取ってもらって支払いをするという方法です。

バーコード払いの使い方

1、”楽天ペイのバーコード払い”と店員さんに伝えて、

2、楽天ペイアプリ起動→お支払方法で「R Payコード・QR払い」を選択。

3、バーコードが表示されるので提示して、読み取ってもらう。

これでお支払いが完了します。

QR払いやバーコード払いは対応しているお店が多く、コンビニやドラッグストアなどで使えるところが増えています。

特にバーコード払いは、支払う側の手間が少なくスマートに会計を済ませられるので時間がない人や混んでいる時に使う人が多いです。

セルフ払い

小銭がなくてきれいに割り勘できない。。なんて時に役立つのがこのセルフ払いです。

セルフ払いはアプリから、お買い物をするお店を検索して、金額を入力して支払うという方法です。

セルフ払いの使い方

支払い方法の手順は、

1、楽天ペイアプリから、お支払い方法で「セルフ」を選択。

2、セルフペイに対応している近くのお店が出てくるので、お店を選ぶ。

3、金額を入力して確定後、店員さんに提示して支払い完了になります。

お店で席にいながら支払いできたり、家族や友達ときたときに割り勘がスムーズにできます。

ただ、対応しているお店がまだ少ないので、楽天ペイのセルフ払いが可能か確認が必要です。

ネットショッピングでも使える楽天ペイ

楽天ペイが使えるネットショップもあります。

”BUYMA”や”めちゃコミック”、”TOHO シネマズ”などで使用可能です。

楽天ペイを選ぶと、サイトごとに決済情報を入力する必要がないのでとても安心で時間短縮できるのでさらにネットショッピングが楽しくなります。

ちゃんとポイントもついてくる&使えるので安心してください。

よく似てるけど少し違う、”楽天エディ”とは?

よく似た支払い方法で”楽天エディ”というものがあります。

簡単に違いを説明すると、この楽天エディは支払いにチャージが必要です。

チャージした分を使える電子マネーとなっています。

一方、楽天ペイは設定しているクレジットカードから自動引き落としになります。

事前にクレジットカードの登録が必要になります。

設定方法はこちら

まとめ

3種類の支払い方法がある。

・QR払い(お店のQRコードを読み取って決済)

・バーコード払い(自分のケータイのバーコードを読みとってもらって決済)←1番快適♪

・セルフ払い(ケータイからお店を探して金額を入力して決済)←割り勘にオススメ

現ナマ町人現ナマ町人

どれを使うか迷うのう。。。

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

特に、バーコード払いが使える場所も多くて快適よ♪

こんな人にオススメ

・楽天ポイントがたまりやすいのでポイントを使って賢く買い物がしたい方

・快適に支払いができるのでスマートなビジネスマン

・すでに楽天カードを持っている人

これらに当てはまる方は、楽天ペイでのお支払いがオススメです。

今すぐ登録を済ませて、明日からスマートでお得な楽天ペイライフを始めちゃいましょう。