現ナマ町人現ナマ町人

先ほどセブン-イレブンに行ったら、見慣れぬレジがあったでゴザル

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

最新のセルフレジってやつね!先日ニュースでやってたわ

現ナマ町人現ナマ町人

セルフレジ?時代の流れにどんどん遅れていっている感じがするでゴザル

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そんなに心配することはないわ。PayPayなどのキャッシュレス決済はもちろん、現金もちゃんと使えるのよ

現ナマ町人現ナマ町人

それは一安心でゴザル。でも、使い方が分からなくて不安でゴザル…

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

分かったわ。一緒にセルフレジを使ってみましょう。私も初めてなのでワクワク♪

セブン-イレブンは、2020年9月から全国のセブン-イレブン店舗で「セルフレジ」を順次導入することを発表しました。最終的には2021年8月までに全国の店舗に導入されるようです。政府の進めるキャッシュレス決済の利用促進とあわせて、ウィズコロナ時代に向けた各企業の店舗改革。

2020年度は一気に社会が変わっていって、不安な方もいるかもしれませんね。

本記事では、セブン-イレブンの「セルフレジ」の使い方や、現在セブン-イレブンで利用できるPayPayのキャンペーンについてご紹介します。ちなみに、政府の進めるキャッシュレス決済の利用促進キャンペーンについては、下記の記事をご参照ください。

【関連記事:今がチャンス!マイナポイントをもらうならPayPayがおススメ】

セブン-イレブンのセルフレジとは?

「セルフレジ」とは?
  • その名の通り、お客さんが自分で(セルフで)商品のバーコードをスキャンして会計を行うレジのこと。
  • セミセルフレジ」と「フルセルフレジ」の2種類がある。セミセルフレジは店員がバーコードを読み込んで、支払いの操作はお客さんが行う。フルセルフレジはバーコードの読み込みから支払いの操作まで全てをお客さんが行う。
  • 2020年9月から、セブン-イレブンの全店舗で導入しようとしているのは「セミセルフレジ」。

セブン-イレブンからニュース・リリースされている店舗イメージはこんな感じです

引用:セブン-イレブン公式HP

イメージではなく実際の店舗を見てみたい!そんな気持ちから、噂のセルフレジを先行して設置している、セブン-イレブン川崎登戸駅前店に行ってきました。

お店に入ってすぐ感じたのは「店内がものすごく広い」ということです。セルフレジが4台、フルセルフレジが1台の計5台もレジがあり、店員が全部で5名いました。

また、お酒や夏のギフトのコーナーが設置されており、ポップからもかなり気合いが入った店舗であるということが伝わってきます。さすがは省人化プロジェクトの施行店に選ばれるだけのことはあります。

さぁ次は実際にセルフレジの使い方を見ていきましょう。

セルフレジの使い方は?

セルフレジの使い方と言っても、特に難しいことはありません。実際に使ってみた様子を写真とともにご説明します。

①商品をレジに持ってきて、バーコードをスキャンする。

セルフレジの右側にバーコードを読み取る機械があるので、それを商品のバーコードに押し当ててスキャンします。セブン-イレブンでよく耳にする「ピッ♪」という音がして、商品が読み込まれます。

また、セブン-イレブンアプリを持っている方は、商品のスキャンが終わった後にセブン-イレブンアプリを開いて、会員コードをスキャンしましょう。

②お客さん自身で支払方法を選択し、支払いを行う。

支払方法を選択する画面が出てきますので、選択します。今回はPayPayで支払うために、「バーコード決済」をタップします。もちろん現金など、他の決済方法でも構いません。セルフレジで利用できる支払方法はこちら

セルフレジで利用できる支払方法
  • 現金
  • nanaco
  • バーコード決済(PayPay、LINE Pay、楽天Payなど)
  • クレジットカード/デビットカード
  • 交通系電子マネー
  • その他(楽天Edyなど)

③商品を袋に入れて、持ち帰る。

以上です。とっても簡単!

私しかレジを利用していなかったので、セルフレジ導入の目的の一つである「会計の待ち時間短縮」は実感できませんでした。しかし、支払方法をお客さん側で自由に選択できるので、店員との不要なやり取りやコミュニケーションミスが発生しなくて良いなと思いました。

あと、以下のような場合はセルフレジが利用できないので注意が必要です。

セルフレジを利用するときの注意事項
  • セルフレジでは1万円までしか買い物できません。
  • ビール、タバコ、プリペイドカードは購入できません。
  • クーポンは利用できません。

8月現在、実施中のPayPayのキャンペーンは?

進化するコンビニ、セブン-イレブン。私は毎日利用しているので、お客さんがもっと便利になるようにセブン-イレブンさんには更に頑張って欲しいと思っています。ちなみに、8/3(月)~31(月)の期間、PayPay決済を利用した際に最大1,000%戻ってくるキャンペーンを実施中です。

引用:PayPay公式HP

ペイペイジャンボによるポイント還元
  • 1等 決済金額の1,000%(10倍) 当選本数:7,200本
  • 2等 決済金額の100%(全額) 当選本数:26,100本
  • 3等 決済金額の5% 当選本数:2,869,300本

このようなキャッシュレス決済のキャンペーンもぜひ利用して、更にお得な生活を送っていきましょう!

《まとめ》セルフレジは確かに便利!しかし…

本記事ではセブン-イレブンのセルフレジをご紹介しました。

セルフレジは確かに便利ですが、近未来の店舗とはまだ言い過ぎで、利便性に関してはもうちょっと!という印象です。会計のスピードを上げるには、キャッシュレス決済やマイバック利用者に限定する等の改善が必要に感じます。

2021年8月に全ての店舗への導入が完了するまで時間がありますので、お客さんや現場のスタッフの意見を反映した素晴らしい仕組みが完成することを願っています。

皆さんも機会があればセブン-イレブンのセルフレジを使って会計をしてみてくださいね。その際はPayPayのキャンペーンなどを用いてお得に利用することをお忘れなく☆