キャッシュレス姫キャッシュレス姫

現ナマさん、この前紹介したLINE Pay、使ってる?

現ナマ町人現ナマ町人

うーん、それがあんまり…

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

あら、どうしてかしら?

現ナマ町人現ナマ町人

こういうのって、手数料とか取られるんだよな?知らないうちに手数料が引かれてねぇか不安で…

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

確かにそのあたり、きちんと説明していなかったわ。知らないと不安になるわよね。一緒に確認してみましょう!

LINE Payには、お金をLINE Pay残高へチャージ、LINEの友達や銀行口座へ送金をするなど、様々な機能があります。

ですが、まだ使い始めていない方で「チャージや送金をする時に手数料がかかるんじゃ…」と思って、登録に踏み切れていない方もいらっしゃるかもしれませんね。

はじめにお伝えしておきますが、チャージする際の手数料は無料です。

ただ、この記事はそれだけでは終わりません!送金や支払いなどに手数料がかかるのかも解説しておきます。さらに、LINE Payカードと、Visa LINE Payクレジットカードの手数料もご紹介します。

LINE Payの登録を検討している方も、すでに使っている方もぜひご覧ください!

 

LINE Payとは?

LINE Payとは、LINEに登録していれば誰でも利用できるスマホ決済です。

LINE Pay残高にチャージをし、バーコードを読み取る、もしくはバーコードを提示して簡単に支払いができます。チャージしておけばお財布いらずですね。

LINE Payには様々な機能がありますので、その一部をご紹介します。

LINE Payの様々な機能
  • LINEの友達へ送金
  • LINE Pay残高から銀行口座へ振り込み
  • LINEを登録している人同士で割り勘
  • 支払い(コード支払い、オンライン支払い、請求書支払い)

LINEを使った便利な機能があるのが、LINE Payの魅力ですね。

LINE Payにはスマホ決済の他にもLINE Payカードというプリペイドカードもあります。JCBの加盟店で使えるカードですので、スマホ決済が使えない場所ではプリペイドカード、と使い分けるのもいいですね。

では、ここからはチャージ、送金、カード各種の手数料について確認していきましょう。

 

LINE Payのチャージは手数料無料

LINE Payのチャージ方法は6種類です。

LINE Payのチャージ方法
  1. 銀行口座からチャージ
  2. セブン銀行ATMを利用してチャージ
  3. Famiポートを利用してチャージ
  4. QRコード/バーコードを提示してチャージ※対象店舗:アインズ&トルぺ、LIPS and HIPS、アインズ
  5. 東急線券売機を利用してチャージ

    そして、冒頭でもお話した通り、手数料は無料です。

    大きい金額まとめてチャージしても、少しずつチャージしても手数料はかかりませんので安心してチャージできますね。

     

    LINE Payの送金、出金は手数料がかかる?

    LINE Payでは、送金・割り勘・出金が出来ます。

    LINE Payの送金・割り勘・出金

    【送金】

    1. LINEで友だちに送金する
    2. LINEで友達に送金依頼する

    【割り勘】

    LINE Payで割り勘のグループを作成し、メンバーからお金を集める

    【出金】

    1. 銀行口座に出金する
    2. セブン銀行ATMから出金する
    3. LINE Pay残高から法人・個人の銀行口座へ振り込みする

    送金、割り勘の手数料は無料ですが、銀行口座と、セブン銀行ATMからの出金には220円(税込)の手数料がかかります。

    また、LINE Pay残高から、法人・個人の銀行口座への振り込みは176円(税込)かかります。

    送金・割り勘・出金の機能を使う際は本人確認が必要ですので、注意しましょう。

     

    LINE Payでの支払い手数料はかかる?

    通常の支払いは手数料無料ですが、請求書支払いの場合は、手数料がかかる場合があります。

    支払先によっては、請求書に手数料はお客さま負担と記載がある場合に手数料がかかります。
    – 支払い金額10,000円未満
    手数料:66円
    – 支払い金額10,000円以上
    手数料:110円

     

    LINE Payカード、Visa LINE Payクレジットカードの発行に手数料はかかる?

    LINE Payカードはお店やインターネットでの買い物でも使えるJCBのプリペイドカードです。スマホ決済と違い、国内外で使用できます。

    発行手数料・年会費は無料ですが、海外で使用する場合は4%の手数料がかかります。

    発行後すぐ利用できるオンライン専用のバーチャルカードと、申し込み後に郵送で届くプラスチック製のLINE Payカードがあります。LINE Payカードにチャージするときも手数料は無料です。

    Visa LINE PayクレジットカードはLINE Payの特典が受けられるお得なクレジットカードです。

    LINE Payの特典がついたVisaブランドのクレジットカードです。
    Visaカードは、全世界200以上の国と地域で利用することができます。
    Visa LINE Payクレジットカードの特典
    – 事前にLINE Pay残高をチャージしなくても、LINE Pay加盟店でお支払いが可能
    – カードショッピング利用金額3%をLINEポイントで還元
    ※初年度の特典です
    – LINEポイントクラブのマイランクに応じて、LINE Payでのお支払いをLINEポイントで還元

    今なら、なんと3%のポイント還元がついています(2021年4月30日まで)

    発行手数料・初年度年会費は無料ですが、2年目以降の年会費については、1年で1回も利用していない場合1,250円の年会費がかかりますので気を付けましょう。

     

    まとめ:ほとんどが手数料無料で使えます!

    LINE Pay利用時の手数料に関するまとめ
    • チャージの手数料は無料!
    • 送金、割り勘の手数料は無料!
    • お買い物の支払いは無料!請求書支払いは手数料がかかる場合もある
    • 出金と振り込みは毎回手数料がかかるので注意
    • カード各種も発行時は無料、利用状況によっては手数料や年会費がかかる

    いかがでしたでしょうか?それぞれの手数料について確認してきました。

    振り返ってみると、ほとんどの機能が手数料無料でしたね。LINEの友だちに送金が出来るなど、便利な機能もあるので、本人確認をしておくともっと便利にLINE Payが使えます。

    銀行口座への振り込みなどは、毎回手数料がかかってしまいますが、場所を選ばずに振り込めるのはいいですよね。

    手数料を払って銀行に行く時間をなくすもよし、手数料の節約に銀行に行くもよし。日々の生活の選択肢に、ぜひLINE Payを仲間に入れてみてはいかがでしょうか。