今や子供からおじいちゃんおばあちゃんまで使っているフリマアプリ「メルカリ」。自宅で不要になったものを簡単に出品できたり、欲しいと思っていたものを手頃で買えたりと、とても便利ですよね。特にコロナウイルスによる外出自粛期間に断捨離をして出品した方・お買い物にいけないのでネットショッピングやメルカリで買い物を楽しんだ方も多いのではないでしょうか。

そのメルカリで、キャッシュレス決済・LINE Payを利用できる方法がある事はご存知ですか?私もこれまでクレジットカード決済で商品を購入していましたが、支払いの幅がもっと増えると嬉しいですよね。今回はメルカリでLINE Payを利用する方法を紹介いたします。

メルカリでLINE Payを使えるようにする方法

メルカリの支払い方法としてアプリ上に表記されている選択肢は以下です。

  • クレジットカード決済 VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DinersClub/Discover/セゾンカード
  • コンビニ払い セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ
  • キャリア決済 d支払い(ドコモ)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い
  • FamiPayでの支払い
  • ポイント使用 メルカリポイント
  • メルペイでの支払い(売上金の利用含む)
  • Apple Pay

こうみるとLINE Payでの支払いが表記されていないため、使えないのか・・とがっかりしますよね。確かに、LINE Payでの直接的な支払いは2020年8月現在、未対応ですが、LINE Payカードを発行していればクレジットカード決済機能を介してLINE Payでの支払いが可能なのです。

LINE Payカードの発行方法・メルカリへの登録について

そもそもLINE Payカードとは何なのでしょうか?LINE Payカードとは、発行手数料・年会費無料のプリペイド式カードです。JCB加盟店であれば国内外問わず利用することができます。クレジットカードを新たに発行すると聞くと手間や心配を考えてしまうかもしれませんが、大丈夫です。スマホで簡単に手続きができちゃいます!

LINE Payカードを発行する

まずはスマホでLINEを開きます。ウォレットページのLINE Payをタップ。

お支払いという項目の中にある「LINE Payカード」を選択します。続いてカードのタイプを選択します。すぐにメルカリで使用したいとのことでしたら、バーチャルカードを選択します。カードの発行・郵送受け取りの時間が短縮できるのであっという間です!あとは、6桁のPayコードを入力すれば、バーチャルカードの発行完了です!

メルカリに支払い方法として登録する

メルカリを利用されている方であれば、初期設定時に触っているかと思うので、おさらいとして簡単に登録の流れをお伝えします。アプリ右下にある「マイページ」をタップします。下にあるその他設定「個人情報設定」→個人情報「支払い方法」→「クレジットカードの追加」で先ほど発行したLINE Payカードの番号を入力し、登録すれば完了です!

LINE Payカードを利用する上での注意事項

簡単に発行できましたが、利用するにあたり、注意事項があります。

メルカリで購入する前に、LINE Payに決済額以上の金額がチャージされていること

当たり前ですが、決済前にチャージ金額が足りているかを確認することが大事です。もし足りていない場合、エラーが発生してしまいますので、必ず決済前に一度LINE Payのチャージ金額を確認しましょう。

バーチャルカードはオンライン決済のみ可能

今回は、即座にメルカリでLINE Payが利用できる方法として消化したバーチャルカードですが、あくまでオンラインのみの利用に限ります。もし作成したLINE Payを実店舗でも利用したい場合は、必ずプラスチックカードの発行が必要になります。手元に到着するまで少し時間はかかりますが、メルカリ以外でも活用していきたい場合は、プラスチックのカードを作成しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?メルカリでもLINE PayカードがあればLINE Payでの支払いが可能だなんて、これは知っておくと嬉しいですよね。クレジットカードの発行となると、少々手間を感じてしまいがちですが、LINE Payの最大の利点はバーチャルカードを発行し即座に利用できるという点になるかと思います。

もちろん、バーチャルカードだけでなく、プラスチックのカード発行もできるので、自分のライフスタイルに合わせて選んでいただけると良いかと思います。時間としては5分もかかりませんので、ぜひ一度トライしてみてくださいね。