現ナマ町人現ナマ町人

いやあ、美味しかったな~

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そうねえ、満足だわ♪
それじゃあ、そろそろお会計しましょうかね

現ナマ町人現ナマ町人

おっと、姫さん!ここはLINE Payが使えないお店かい?

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そうね、コード支払いはできないみたいよ。でも、私にはこれがあるから LINE Pay 残高から支払うとこができるわ♪

現ナマ町人現ナマ町人

おや、それは?カードですか?

キャッシュレス姫キャッシュレス姫

そうよ。これはLINE Payカード。JCB加盟店で使えるLINE Payのプリペイドカードなの♪

キャッシュレス姫が取り出した「LINE Payカード」は、LINE Payを利用している人なら誰でも作ることができるJCBのプリペイドカードです。
LINE Payならスマートフォンさえあれば問題ないのでは?と思う方もいるかもしれません。
しかしこのカードを知っておくと、LINE Payをより広く、そして便利に使えるようになるんです!

カードといえば発行手数料や年会費が気になるところですよね。どんなカードなのか、作り方も知りたいはずです。そんな疑問はここで解決していきましょう。

LINE Payカード(JCB)ってなに?

LINE Payカード(JCB)とは、事前にチャージした金額分だけ使えるプリペイドカードです発行手数料・年会費が無料で、LINEアプリから申し込みができます。
国内外、約3,000万店舗のJCB加盟店で利用することができ、もちろん実店舗だけでなくオンラインショップでも利用が可能です。

LINE Payカードには即時発行ですぐに使えるオンライン専用の「バーチャルカードと、実店舗での支払いに使える「プラスチックカードの2種類があります。
※プラスチックカードはLINEアプリ上での申し込みから1~2週間でカードが郵送されてきます。

クレジットカードとは違うので、面倒な審査や年齢制限がなく気軽に作れるのもこのカードのポイントですね!

LINE Payカードのここがポイント
  • 事前チャージ分だけの利用だから使いすぎることがない
  • 入会金・発行手数料・年会費が無料
  • 「バーチャルカード」はオンライン専用カード
  • 「プラスチックカード」は実店舗で利用できる
  • 申し込みはLINEアプリから簡単にできる
  • 申し込みに審査や年齢制限がない

LINE Payカード申し込み方法と利用開始手続き

入会金・発行手数料・年会費、すべてが無料で作れちゃいます。
クレジットカードではないので、審査も年齢制限もありません!気軽に作れるのがいいところですね!
事前にチャージした分だけを利用することができるプリペイドカードだから、使い過ぎを防ぐこともできますし、お子様に持たせるとしても安心です。

バーチャルカード

即時発行が魅力の、オンライン決済専用のカードです。

バーチャルカードの申し込み方法

LINE Payメインメニューの「LINE Payカード」から「バーチャルカードを発行」を選び、パスワードを入力するとすぐに発行完了です!


画像引用:LINE公式サイト「LINE Payカード」

プラスチックカード

実店舗での決済に使えるカードです。カードデザインが4種の中から選べますよ!

プラスチックカードの申し込み方法

LINE Payメインメニューの「LINE Pay カード」から「プラスチックカードを申し込む」を選び、カードのデザインを選択して名前と住所を入力すると申し込み完了です!
1~2週間で届きますので、あとはカードの到着を待つだけですね。


画像引用:LINE Pay公式サイト「LINE Payカード」

カードの利用登録

プラスチックカードが手元に届いたら利用開始手続きをします。とっても簡単なので、さっそく見ていきましょう。
※利用開始手続きをしないとカードは利用できませんので必ず行いましょう。

カードの利用登録方法

プラスチックカード裏面に記載されている、お客様番号の下3桁の番号を入力すると登録完了です!
たったこれだけで「LINE Pay カード」が使えるようになりますよ。


画像引用:LINE Pay公式サイト「LINE Payカード」

LINE Payカードの使い方

LINE Payにチャージした残高は、LINE Payカードを通じて店頭やオンラインショップでの支払いに利用できます。
LINE Payのコード支払いに対応していなくても、JCBの加盟店であればこのLINE Payカードで決済ができてしまうので利用店舗の幅が広がるのではないでしょうか?

店頭での利用

店員さんにLINE Pay カードを渡して、「JCBで」と伝えます。お店によってはサインを求められることがあります。

※LINE Payカードはプリペイドカードのため、チャージした金額を下回った場合には決済ができませんのでご注意ください。
※プリペイドカードであるために分割払いはできません。支払い回数を聞かれたときには「1回」と伝えてください。

画像引用:LINE Pay公式ブログ「LINE Payカード」

オンラインショップでの利用

「クレジットカード払い」を選択して、カード番号や有効期限を入力してください。カードの名義人の名前は、自分の名前をローマ字で入力してください。(例:YOSHIO SATO)
※LINE Payカードはプリペイドカードのため、チャージした金額を下回った場合には決済ができませんのでご注意ください。

画像引用:LINE Pay公式ブログ「LINE Payカード」

利用履歴の通知

LINE Payカードには便利な通知機能があります。お金の出し入れが発生するとLINEアプリに通知が届くので、残高を把握するのに便利ですね。

メッセージ通知

「LINE Pay カード」を利用して決済すると、LINEアプリにメッセージが届きます。


画像引用:LINE Pay公式ブログ「LINE Payカード」

アプリで確認

LINE Pay残高をタップして「お支払い履歴」から確認することができます。
いつ、どこで、いくら使ったか、一目でわかるので管理がしやすいのがいいですね。

画像引用:LINE Pay公式ブログ「LINE Payカード」

万が一、カードを紛失して不正に利用されたときにも履歴が届くとすぐに気づくことができるので助かりますね。

カードの盗難・紛失時の手続き

LINE Payカードが盗まれたり、なくなってしまった場合でも簡単にLINEアプリ上で利用停止の手続きをすることができます。
LINE Pay残高をタップして「LINE Payカード」を選択します。「カードを利用」をタップするとカードの利用を停止することができます。


画像引用:LINE Pay公式ブログ「LINE Payカード」

【まとめ】LINE Payカードについて

LINE Payカードのポイント
  • 入会金・発行手数料・年会費が無料
  • 「バーチャルカード」はオンライン専用カード
  • 「プラスチックカード」は実店舗で利用できる
  • 申し込みはLINEアプリから簡単にできる
  • 申し込みに審査や年齢制限がない
  • チャージした分だけの利用だから使いすぎず管理がしやすい
  • 決済は1回払いのみ対応
  • お金の出し入れが発生すると通知が届く
  • 利用停止もアプリ上で操作可能

申し込みから利用履歴の確認、利用停止の手続きまですべてがLINEアプリだけでできるなんてとても便利ですよね。
簡単な操作だけで申し込みができるので、LINE Payを利用しているのであれば、ぜひLINE Payカードの導入も考えてみてはいかがでしょうか?